女性専用性感マッサージにハマる人妻ブログ

menu

女性のための性感マッサージ体験記

私の性感スイッチ(1)

性感マッサージ師の施術の流れは様々ですが
一番通っていて相性の合う先生は、
次のような流れで行なっていきます。

①うつ伏せで、つま先から太ももまでタッチ

②うつ伏せで、ヒップ、腰、背中をタッチ

③仰向けで、つま先から太ももまでタッチ

④仰向けで、腰、脇、おへそ周りをタッチ

⑤仰向けで、肩、腕、胸をタッチ

⑥仰向け&うつ伏せで、あそこをタッチ

性感マッサージで「ああっ・・」と声が
漏れるのは、仰向けにされて、脚の付け根、
腰、脇の方に手が伸びてきた辺りから。。

④の途中からでしょうか。

マッサージ

上の写真のようなイメージです。

写真を見ると「くすぐったいのでは?」と
思うかもしれないけど、うつ伏せでも十分に
体を触られ、この頃には快楽モードに突入
しているため、くすぐったいを通り越して
感じるモード(快楽モード)に変化し、
体がビクッと波打ってしまいます。

タオルで顔を隠して、視覚を遮断して
いるので、リラックスして、どこか別の
世界にいる感覚。リラックスのために、
先生との信頼関係も重要ですね。

この状態になると、「じーん」と、
快楽の波が押し寄せてきて、
まだあそこを触られていないのに、
ありえないくらい濡れてしまいます。

紙パンツを用意してくださるのですが、
紙パンツが濡れてしまうのが分かるくらい
恥ずかしく、恍惚とした状態になります。

つづきはこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

あいこNews

登録されている記事はございません。

2020年2月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メルマガ登録