女性専用性感マッサージにハマる人妻ブログ

menu

女性のための性感マッサージ体験記

【性感マッサージ体験】Tさん(3)

いつものように、太ももの外側と内側に
手が触れると、「んっ・・」と声が漏れ・・。

性感帯を発見したとばかりに、オイルによる
丁寧なマッサージが続きます。

太ももをしばらくマッサージした後、
掛けていたタオルを取り、お尻、腰、
背中の方へ。。

オイルがよく伸びるので、脚と同様に、
つっぱり感がなくて心地よく、自分でも、
より深いリラックスモード、快楽モードに
入っていくのが分かります。

弱い部分、お尻や腰の側面に手が伸びると、
再び「んっ・・」とため息が漏れて身体が
ビクッと反応し、発見された性感帯を再び
丁寧にマッサージ。

その後、仰向けにさせられたけど、
アイマスクが用意されていなかったから、
表情を観られるのが恥ずかしかった・・

下半身を責める前に、仰向けでも
オイルマッサージは続き、脚の付け根部分で
「うっ・・」と声が漏れ、おへそ周りや胸に
手が触れたときにも、ビクッビクッと反応。

眉間にしわを寄せた、険しい顔を
していたのかな、と思います・・。

そして、いよいよ本格的に中心部を
責めてきます。

私が継続してお願いしている方は、丁寧に
クンニをして下さるけど、Tさんはクンニ
ではなくて、指先を使ってソフトなタッチで
愛撫してくれました。

まずは、脚の付け根、中心部の外側から。

すぐにクリを触ってくれなくて、焦らして
くれました。

クリへのファーストタッチは、気がつかない
くらい自然でソフトだったけど、
徐々に呼吸が荒くなっていき、本格的に
触られていることに気がつきます。。

焦らされた反動もあり、「あ、そこ・・」
口走ってしまったり・・(〃ω〃)

Tさんの指によるクリへの愛撫は、
まるで仕事人のよう・・。

私の呼吸が荒くなって、声をあげようが、
身をくねらせようが、お構い無しで
ゆっくりと淡々と、ソフトタッチが続きます

これが、、いいっ!

しばらく続けて欲しい気持ちが抑えられず、
今度は「あ、それ・・」と、声を発して・・

イクかイカないかのギリギリのところで、
指でたっぷりと愛撫して頂きましたよ!

女性の方は分かるかもしれないけど、
「イクかいかないか分からない状況」って、
「最後はイカせて欲しい、イケなかったら
切ない・・」という、もどかしい気持ち
があるんじゃないかと思います。

「最後はイカせてもらえるだろう」と知って
「イクかイカないかのギリギリの状況」って
永遠に続いて欲しいほど、本当に最高。

性感マッサージでしか味わえない感覚かも
しれません (*´꒳`*)

続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あいこNews

登録されている記事はございません。

2020年4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録